エステ部門口コミナンバー1は静岡のラピュールサカエ

ラ ピュール サカエ 店舗インフォメーション

ラ ピュール サカエ 富士店

エステサロン
ラ ピュール サカエ 富士店

0120-055-583

静岡県富士市蓼原町1699
ポラリスビル1F

ラ ピュール サカエ 長泉店

エステサロン
ラ ピュール サカエ 長泉店

0120-552-373

静岡県駿東郡長泉町中土狩
904-15 ピューアビル1F

ラ ピュール サカエ 静岡店

エステサロン
ラ ピュール サカエ 静岡店

0120-272-554

静岡県静岡市清水区草薙
3-8-10

メニュー 静岡のエステ ラピュールサカエ

オールハンド系痩身

オールハンド系痩身

琉球式の高い技術で脂肪をもみほぐすマジ痩せメニュー

燃焼マシン系部分痩身 富士店・長泉店限定

燃焼マシン系部分痩身 富士店・長泉店限定

気になる部分の筋肉と姿勢が変わる!本気のキレイ痩せ

燃焼マシン系部分痩身 静岡店限定

燃焼マシン系部分痩身 静岡店限定

静岡発!!TVで話題の秒速痩身マシンメニュー

TOPページ >> お客様の声

お客様の声~のぶのぶ通信~


お客様の声 「2016年9月~10月号」

ちょっと聞かせてお客様インタビュー

「ダイエットもフェイシャルもブライダルエステも大人気♪
静岡市|富士市|長泉町|三島市 のエステサロン☆ラピュールサカエ」

111

 

今回は、長泉店のお客様ジュンコさんをご紹介します。
ジュンコさんは、当店に通われて1年、2サイズダウンを達成された頑張り屋さんです。

ラピュールサカエに通われたきっかけは?

最初は痩身ではなく、マッサージを探してました。足がだるくてしょうがなかったんです。そんな時、雑誌の広告でこちらのお店をみつけました。
エステは初めてだったのですが、マッサージの写真がとても気持ちよさそうだったことと、リンパを流すマッサージというのに興味を持ちました。
実際に体験されていかがでしたでしょうか

デトックススリムの体験では、遠赤ドームでなかなか汗が出ませんでした。マッサージも体はうつ伏せはなんとか大丈夫でしたが、仰向けになって、内腿をもまれると痛かった。
今は…おかげで、硬かった体も、自分でさわると柔らかくなったのがわかるようになりましたが、最初はちょっときつかった。
自分の体はいろいろなところが詰まっているんだと実感しました。
そこで、スタッフが丁寧にどうしたら良くなるか丁寧に相談に乗ってくれたのが良かった。
自分の体の色々な調子を整えること、とくに足。それが第一の目的で、ついでに痩せれたら、ラッキーというような気持ちではじめたんです。
コースの効果はどうでしたか?

はい。痩せました。
去年の秋から半年ほどで6-7キロ減り、春には8キロに迫るぐらいまで落ちました。
からだもだいぶ柔らかくなったので、自分で触ってもわかります。

最初ファスティングをはじめて、悪いものを出す事からスタートしたんです。
食事の指導もしてもらって、白米を玄米に変えたりするのも、特につらくなかったですね。麦茶のかわりにFブロッカーを飲むのも、おいしいのでずっと続いています。

でも初めてから2か月はなかなか体重が減らなかったので、去年の9月ぐらいから、ボディメソッドに変えてみたんです。
ボディメソッドはお肉が結構食べれる方法なので、試してみたかったんです。
そしたら、体重が減り始めて洋服も2サイズ小さいのがきれるようになりました。
やっぱり自分の生活習慣にあっているんだと思います。ボディメソッドのおかげか、お正月太りにもならず順調でした。

最近は、夏になってから、夜型の生活になり少し停滞しています。食欲はコントロールできてますし、体調も悪くないのですが。
夏は暑く、運動不足ぎみなのが原因かもしれませんね。ダイエットはロングランですので、色々悩みもありますが、
いつでも、スタッフに相談できるがいいですね。みんな親身になって、これからの事を考えてくれるのがうれしいです。
ラピュールサカエの魅力はどんなところでしょうか?

コストパフォーマンスがいいんじゃないかと思います。こちらに通う前に他のエステの料金も色々調べましたが、大体2倍ぐらいだったと思います。
通いたいけど、なかなか料金的にあうところがないね…と、友人と話してました。
それからコースの内容が自分にあっていると思います。最近はフェイシャルもやってもらってますが、お手入れを受けると、気持ちよくて
すぐに寝てしまいます。リラックスして、ストレス解消になっていますが、寝息を立てているかもしれないので、そうだったら少し恥ずかしい(笑)

今後挑戦したいことはありますか?

昔着ていた、お気に入りの洋服を着れるようになりたいです。
11号サイズでインド綿の透ける素材が2重になった、お気に入りの黒のワンピース。
どうしてももう一度、着てみたいんです。
そのためにも、スタッフと一緒にあきらめずに頑張って、この停滞期を乗り切ります!

バックナンバー